ぶもんちょのマラソン備忘録

アラフォー♂がサブ4を目指してブログ開設。レース前の断酒は決してしません。できません。

かなざわ5時間リレーマラソン!【後編】

後編では、レース展開等について書き留めます。

 

私は計8周走りましたが、結果は以下のとおり。

(走行距離とガーミンを押すタイミングが毎回微妙に違うため、1周のタイムとkmラップがリンクしていません)

 

  • 1周目 6:02(3:57/km)←PB
  • 2周目 6:09(4:06/km)
  • 3周目 6:10(4:09/km)
  • 4周目 6:15(4:09/km)
  • 5周目 6:14(4:11/km)
  • 6周目 6:48(4:31/km)←走り始めた途端、足がつりそうに
  • 7周目 6:33(4:21/km)
  • 8周目 6:28(4:18/km)
  • 平 均 6:20(4:13/km) 計 50:59 12.0km 

  

開始から3時間20分が経過し、私的には6周目、チーム的には36周目を走り始めたところで、予想通り右ふくらはぎに痙攣の前兆が。このまま走っていたら確実に足がつると思ったので、ペースを落としました。

このとき、私のチームは職場対抗で2位と、まさかの表彰台圏内を走っていたため、自分のせいで順位がガタ落ちしたらどうしよう、完全に足がつってしまい次の走者にタスキを繋げられなかったらどうしようと、かく汗が冷や汗に・・・。

 

それでも極力ペースを落としたくはなかったので、右ふくらはぎの様子をみながら、極力足首を伸ばさないよう、太ももと股関節を使って走ることを意識し、その周はなんとか前の周から30秒落ちくらいで走りきることができました。

 

ちなみに、1時間目の中間速報から、1位は航空自衛隊小松基地(職場対抗に出るの無しでしょ)、3位は県庁チームというのが、ずっと続きます。

 

6周目は何とか走りきりましたが、そこからまた30分もしないうちに私の番が回ってくるので、一度はスキップしてもらおうかとも考えましたが、先ほどは、太ももと股関節を意識した競歩のような走り方で何とか走れたので、休憩中に十分ストレッチした上で、7周目、8周目へと臨みました。

 

タイムを振り返ると、6周目以降はタイムを落とすこともなく、足が完全につってしまうこともなく走れたので、まあ、最低限の仕事はできたかと。

今になって思えば、6周目でやめておけば・・・

 

大会の方はというと、4時間経過での中間速報では、相変わらず職場対抗2位とのアナウンスがありましたが、実は4時間過ぎに3位へと転落していました。

私の失速も大いに影響していたのでしょう(>_<)

 

そして、5時間リレーも残すところ20分を切り、3位でも上出来だよねって話していたところで、大会関係者?の人が「2位に上がったよ」と教えに来てくれました。おそらく、県庁チームにもトラブルが発生したものと思われます。

県庁チームのゼッケンを確認し、次の周で県庁チームとの差を確かめると、2分~3分も差が開いていました。

 

これは予想でしかありませんが、私みたいな方が、完全に足をつってしまい、1周10分くらいかかったのではないでしょうか。

 

残り1~2周を逃げ切るため、走行順を無視して、我がチームの飛び道具(41歳サブスリーランナーと24歳元駒大陸上部)を投入しようかと本気で相談しましたが、そこはね。ほら。会社的には親睦を目的とした参加ですから。

最後まで今までの順番どおり走り、職場対抗部門2位で逃げ切りました!

  • チーム成績 51周 4:55:32(3:49/km)

飛び道具+αの4名が作ってくれた貯金を、私+1名の2名が食い潰していたのが顕著!

 

午後3時、ゴールの様子。

f:id:issydon:20161113201412j:plain

 

5時間を示した時計。

f:id:issydon:20161113201331j:plain

 

見事、賞金2万円をゲット!!

f:id:issydon:20161113201516j:plain

f:id:issydon:20161113201546j:plain

 

小・中学生の部は、2チームしか出ていなかったようです。

しかし、この2チーム、総合順位は93チーム中、11位と13位。走行周回数は48周と47周。すごいぜ小学生。

f:id:issydon:20161113201526j:plain

ちなみに、2位のチーム、チーム名は「北陸猿軍団」。表彰式では最初から最後まで猿の被り物を被っており、チームメイトの小学生からは「絶対取るなー」って言われてました(笑

北陸朝日放送のお偉いさんも、スタッフの方も特にツッコミを入れることもなく、被り物を取らせることもなく、淡々と表彰式が進んで行き、それはそれで逆に面白かったです。

 

 

...大会を終えた翌日の午後から、右ふくらはぎの内側が痛みだし、夕方くらいからは患部にふれるだけでも激痛が!

しばらく座った状態から立ち上がって歩き出そうとすると、激痛でまともに歩けません。右足はつま先のみの着地で何とか歩ける状態。

これを書いている2日目の夜も同じ状態。

 

今のところ内出血はありませんが、これって「肉離れ」ってやつですよね?

筋肉痛のひどいやつ、ではないですよね?

ネットで色々と調べた結果、今のところ全治1ヶ月を予定しています...。

しばらくランオフの生活が続きそうです(泣

 

湿布代わりのワンクリックを!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村