読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶもんちょのマラソン備忘録

アラフォー♂がサブ4を目指してブログ開設。レース前の断酒は決してしません。できません。

足のサイズとランニングシューズのサイズ

ランニングシューズ

初心者の方で、ランニングシューズのサイズで悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

ぶもんちょの足のサイズは以下の通り。

f:id:issydon:20161003210159j:plain

 

小学校2年生から野球をしており、こんな感じの足です。

お食事中の方、ゴメンなさい。

f:id:issydon:20161005210517j:plain

 

◯ゼビオ調べ(アナログ計測)

右足 足長 254mm 足囲 250mm

左足 足長 255mm 足囲 254mm

足幅 2E~3E

 

◯アシックスショップ調べ(デジタル3D計測)

右足 足長 255mm 足囲 253mm

左足 足長 256mm 足囲 256mm

足幅 3E

 

ゼビオでは、店員さん(♂)がメジャーを使って測ってくれました。

アシックスショップでは、足の何点かにシールを貼り、ボックスの中に足を入れて、機械で測定。

サラリーマンの革靴を脱いだ足。さらに靴下を脱いだ足。その足に、笑顔でシールを貼ってくれる店員さん(♀)。好きになりそうです。。。(惚れやすさには定評があります)

 

こうやって見比べてみると、ゼビオのアナログ計測も結構正確ですね。その日の体調や時間帯によって数ミリくらいの違いは出るでしょうし。

恐るべし、ゼビオのお兄さん。

 

面白いなぁと思ったのは、ゼビオでは2E〜3Eのところ、アシックスでは3Eとしているところ。

これって、各メーカーを扱う大手ショップと、アシックス商品のみを扱うショップの差ではないでしょうか。

 

さてさて、この足の持ち主が購入しているエントリーモデルのサイズはというと、以下の通りとなります。

 

adidas Snova Glide boost(初代) 26.0cm

感想:ハッキリ言って、小さいです。アディダスはアシックスやミズノにくらべて、同じ3Eでも幅が狭目です。こちらは、何の参考にもなりませんね。

 

asics GT-2000 NEWYORK3 標準ウィズ 26.5cm

感想:ピタッとフィットしているのが好きな人、または、小指外側にタコができない足の人にはベストサイズかも。ぶもんちょは右足小指の外側に常にタコができている足(接地している際は、小指が内側に向いて、爪が外を向いてます)で、800キロくらいでその部分に穴が空きました。

 

asics GT-2000 NEWYORK3 標準ウィズ 27.0cm

感想:個人的にはベストサイズ。若干爪先に余裕があるかもしれませんが、許容範囲内です。小指部の圧迫感も程よい感じ。800キロ以上走っても、穴が空く気配はありません。ワイドモデルの26.5cmも履いてみましたが、足の周りに余裕がありすぎて、靴の中で足がブレる感じ。

 

◯mizuno WAVE RIDER19 標準ウィズ 27.0cm

感想:感想としては、上のNEWYORKと同じです。ほかのサイズの方でも、NEWYORKとWAVE RIDERは同サイズでいいのではないでしょうか。

 

asics GELFETHER GLIDE4 標準ウィズ 27.0cm

感想:NEWYORKよりもタイトな作りになっているため、今度こそワイドモデルか⁉︎と思い、26.5cmと27.0cmのワイドも試しましたが、結局、標準ウィズの27.0cmが一番しっくりきました。幅的な圧迫感もありませんし、ちょうど良い部分に補強材が入っているため、小指部が破れることもなさそうです。

 

おまけに、アシックスストアで行った走行測定と足形測定の結果を。

f:id:issydon:20161005213507j:plain

こんな感じで、かなり詳細に出てきます。同年代との比較も出ますが、ぶもんちょの足は、どの項目においても、だいたい標準的な模様。

トレッドミルは初めての経験だったので、慣れるまではおっかなびっくりでした。

 

走行測定は2,000円かかりますが、アシックスショップでシューズを買うと無料になりますので、人生で一度はお試し下さい。

 

以上、極々限られた人には参考になるかもしれないお話でした。

 

 ↓↓↓極々限られた人は、是非クリックを!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村