読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶもんちょのマラソン備忘録

アラフォー♂がサブ4を目指してブログ開設。レース前の断酒は決してしません。できません。

フェザーグライド4とウェーブライダー19のソール摩耗度・耐久性

現在のメインシューズであるゲルフェザーグライド4が走行距離400キロを超えたので、ウェーブライダー19と合わせて、現在のソールの状況をご報告。 私はニューヨーク3を2足履いた後、ゲルフェザーグライド4に移行したのですが、ゲルフェザーグライドを購入す…

(補足)ランニングシューズの変遷とプチレビュー【第4回】

WAVE RIDERの補足です。 ソールの摩耗度合いについて書くのを忘れてました。 といっても、約160キロしか走っていないのですが。 踵も拇指球辺りも、思ったほど削れていません。 従来品に対して、耐摩耗性が80%向上した「X10」という素材が使用されています…

ランニングシューズの変遷とプチレビュー【第4回】

5代目 Mizuno WAVE RIDER 19 NEWYORKシリーズを2足続けた後、レベルアップを目指してGELFETHER GLIDE 4 を購入。しばらくは、フェザーグライド4とニューヨーク3の2足体制で練習していました。 20キロ以上走るときや、ゆっくり走るときはニューヨーク。2…

足のサイズとランニングシューズのサイズ

初心者の方で、ランニングシューズのサイズで悩んでいる方の参考になれば幸いです。 ぶもんちょの足のサイズは以下の通り。 小学校2年生から野球をしており、こんな感じの足です。 お食事中の方、ゴメンなさい。 ◯ゼビオ調べ(アナログ計測) 右足 足長 254m…

ランニングシューズの変遷とプチレビュー【第3回】

4代目 asics GELFETHER GLIDE 4 NEWYORKシリーズを2足履きました。計1600キロ。そろそろ、シューズをレベルアップしたい、もう少し軽いシューズを履いてみたい! 10〜20キロ程度の練習なら、今までより軽いシューズ、クッション性が少ないシューズを履くこ…

ランニングシューズの変遷とプチレビュー【第2回】

3代目 asics GT-2000 NEWYORK3 スポーツオーソリティ限定カラー 2016年1月6日。 2代目のGT-2000 3 LITE-SHOWが800kmに近づき、母子球のあたりのミッドソールが削れてきたのと、右足の小指外側に穴が空きそうだったので、新しいシューズを物色。今の靴に特に…

ランニングシューズの変遷とプチレビュー【第1回】

記念すべき初代ランシュー adidas Snova Glide boost 2014年9月20日。ゼビオで足のサイズを測ってもらい、adidas指名買い。ちょうどboostシリーズがデビューして間もない頃で、adidas商品の半額セールをしてたので、7000円くらいだったかな。 ランニングを始…